価格と保険内容のバランスです

回答者:30代・女性  Aさん
加入している自動車保険:ソニー損保の自動車保険

 

自動車保険を選ぶ際に一番重要視したポイントは、まず価格と保険内容のバランスです。

 

保険はあくまで何かが起こってしまった時の備えだと思っています。
考えられる事故や故障などについての全てが補償対象になるものに加入することが理想ではありますが、実際そのような保険は価格も高く、現実的ではありません。

 

我が家の自動車を使っている頻度といえば週末のみであることがほとんどで、通勤や通学で利用しているわけではなく、1回の走行距離も短いことがほとんどです。
保険内容の手厚さよりも、走行距離に応じて金額が変わること、変わったことによって内容もそれなりに充実しておりかつ価格を抑えることができるソニー損保を選びました。

 

また生命保険などのすでに加入している保険類と内容が重複していないかということも、検討する際にポイントになりました。

 

主に対人賠償などに対しては比較的手厚くしたつもりですが、一方自分の車の車両保険などは省くなど、メリハリをつけたつもりです。

 

更に、インターネットから申し込みをすると割引もあり、手続きも手軽であることもこの保険を選んだ理由のひとつです。